movie
character

ABOUT US

日本RPA協会について

日本RPA協会は、国内外の関連団体との情報交換や協力のための活動を通じて、健全な業界の発展と、RPAエコシステムの活性化により、仮想知的労働者(Digital Labor)と人間が共存する世界を目指し、世界のRPA市場における日本のプレゼンスの向上に貢献することを目的とする団体です。
今後、新たなRPAを活用したビジネスが生まれやすい環境を整え、業務効率化による社会発展に向けた一つの視点として、様々な案が生まれる場にしていきます。

character

ABOUT RPA

RPAについて

movie

RPA(Robotic Process Automation)は、これまで人間のみが対応可能と想定されていた作業、もしくはより高度な作業を人間に代わって実施できるルールエンジンやAI、機械学習等を含む認知技術を活用した業務を代行・代替する取り組みです。人間の補完として業務を遂行できることから、仮想知的労働者(Digital Labor)として、2025年までに全世界で1億人以上の知的労働者、もしくは1/3の仕事がRPAに置き換わると言われています。

NEWS

おしらせ

  • 「月刊コールセンタージャパン」に2017年7月号にインタビューが取り上げられました
  • 【RPAクリニック】第5回「RPA活用企業が実体験から語る
    導入方法と導入後の社内推進体制・スキル教育」開催のお知らせ
  • RPA・エンタープライズAI国内最大規模イベント 「RPA SUMMIT 2017」開催のお知らせ
  • 【RPAクリニック】第4回「RPAユーザーが語る最先端の活用事例」開催のお知らせ
  • 【RPAクリニック】第3回「海外ベンダーが語る世界のRPA」開催のお知らせ
  • 【RPAクリニック】第2回「RPAユーザーに見る真実と今本当に使えるAI」開催のお知らせ
  • RPA活用の一次相談窓口「RPAクリニック」を開始
  • 日本RPA協会「行政・アカデミア分科会」 
    第1回ソフトウェアロボットセミナー(「RPA研究支援プログラム」講習会)開催
  • RPA教育支援および研究支援プログラムの開始
  • 【10月27日(木)開催】第3回Pega Tokyo Summitにて、代表理事大角が公演致します
RPA Association
RPA Association