お知らせ

お知らせ

【RPAクリニック】第3回「海外ベンダーが語る世界のRPA」開催のお知らせ

 この度、一般社団法人「日本RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)協会(英文名:Robotic Process Automation Association Japan、以下日本RPA協会)」主催による「世界のRPAの取り組み」をテーマにしたクリニック第3回「海外ベンダーが語る世界のRPA」が開催されることとなりましたのでお知らせ致します。

本クリニックでは、「世界のRPAの取り組み」をテーマに実施いたします。KPMGコンサルティング株式会社 パートナー田中淳一氏を招き、働き方改革におけるRPA(Digital Labor)の活用について語られます。
また、日本において10年にわたりRPAの技術開発、保守運用における最前線に立ち、実態に携わってきたRPAエバンジェリストのRPAテクノロジーズ株式会社 CTO 大石純司も参加し、現在のRPAトレンドの実態、ユーザーの苦労と苦悩、現在進行で進む技術革新について語ります。
さらに、海外のRPAベンダーであるBlue PrismとUiPathの担当者をお招きし、各ソリューションについてご説明いただき、続いてRPAユーザーである大手総合リース企業様よりRPAの検討背景、導入における苦労、そして導入後に実現できた業務革新について語られます。
最後にRPA(Digital Labor)との向き合い方において日本の事例をRPA テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長 大角暢之よりご紹介させていただきます。

本クリニックは、RPAなどデジタルレイバーの活用を検討している企業・団体様が対象となります。ご興味を持たれました企業・団体の皆さま、この機会に是非ご参加ください。

■第3回RPAクリニック 開催概要
名称:第3回クリニック「世界のRPAの取り組み」
日時:2017年4月5日(水)13時30分~17時00分(受付開始13:00)
会場:ベクトルラウンジ
東京都港区赤坂4-15-1赤坂ガーデンシティ18F
参加費:無料
定員:70名(事前申し込み制)※申し込み多数の場合は抽選
申込締切:3月28日(火) 18時
主催:一般社団法人 日本RPA協会
講演者:
RPA テクノロジーズ株式会社 代表取締役社長 大角 暢之
KPMGコンサルティング株式会社 パートナー 田中 淳一 氏
Blue Prism  Global Accounts Development Director-ASEAN and Japan StephenP.Tickhill
UiPath CEO & Founder Daniel Dines
大手総合リース企業
RPAテクノロジーズ株式会社 最高技術責任者(CTO) 大石 純司

 

セミナーに申し込む

RPA Association
RPA Association